読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界ふくねこ歩き~山と旅と吉祥寺~

山が好き。旅が好き。猫が好き。そんな人間が各地で歩いたり食べたりした記録。2017年7月からはちょっと世界を回ってきます。

安納芋のジャムがほぼイモクリームで危険すぎる

その他

イベントで明治屋さんの安納芋ジャムを買いました。

 

これが大変美味しくて危険だったので、懺悔とともにご紹介します。

 

f:id:Fukuneko:20170323124524j:plain

種子島育ちの安納芋さん

 

甘くねっとりとした美味しさで名高い安納芋。それがジャム(正確にはスプレッド)になったという。

 

これは期待しか出来ないですよ。

 

f:id:Fukuneko:20170323124533j:plain

実際の育ちは高知やき

 

原材料はシンプルに「さつまいも、砂糖、寒天」。

でんぷんで粘りを増しているようですが、原材料から見ても芋がメイン。

 

とりあえずそのままいただいてみました。

 

f:id:Fukuneko:20170323125525j:image

これはやばい

 

イモだ、イモクリームだ。

 

そのまま食べてもめっちゃ美味しい。

舟和の芋ようかんが大好きなのですが、あれを少しゆるくした感じ。

 

バタートーストにつけたら甘じょっぱくて絶対美味しい。

バニラアイスにも添えたい。

クラッカーに乗せても絶対合う。

 

f:id:Fukuneko:20170323125539j:image

止まらない 

 

そんなことを考えながら、もう一口、もう一口…としていたら、2日でひと瓶150gをペロリと空けてしまいました。

 

こっそり一人占めしてごめんなさい。

 

悪いのは美味しく作られた安納芋ジャムです!(責任転嫁)

 

あ、嫁はこっちか。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

明治屋 日本のめぐみ種子島育ち安納芋ジャム
価格:486円(税込、送料別) (2017/3/23時点)

【レンタカーで巡る石垣島】石垣島鍾乳洞と川平湾の絶景、石垣島最北端の地へ

石垣島はレンタカーが便利

f:id:Fukuneko:20170321221738j:plain

 

年末年始に訪れた石垣島

最終日前日は一日レンタカーを借りて石垣島全体を巡ってきました。

 

やっぱり島でのレンタカーは便利でした。

 

近くて遠い石垣島鍾乳洞 

f:id:Fukuneko:20170321221754j:plain

鍾乳洞も行ったよ

 

石垣島のレンタカーショップは空港の他、離島ターミナル近くにもたくさんあります。

 

車種にもよるけどだいたい相場は1日4000円~6000円くらいでした。

 

f:id:Fukuneko:20170322081305j:image

軽の価格でヴィッツ借りれた

 

今回思いつきでレンタカーを借りたので、730交差点の近くで目に止まった石垣島レンタカーさんにお世話になりました。

料金は保険込みで確か6500円くらい(ナビ付き)。

 

f:id:Fukuneko:20170321221810j:plain

意外と広い

 

まずは行きたかった石垣島鍾乳洞へ。

ナビが至極便利。

 

レンタサイクルとかでも行ける距離ですが(たぶん徒歩1時間くらい)、少し山を登るので、レンタカーで良かったとアクセルを踏みながら思いました。

 

この日(1月3日)石垣島鍾乳洞の横にある施設でイベントがあったため道が混んでいましたが、 鍾乳洞に入るお客さんは少なくすんなり駐車場に止められました。

 

f:id:Fukuneko:20170321221823j:plain

トト…ロ…?

 

日本3大鍾乳洞(あぶくま洞、龍河洞、秋芳洞)を制覇したほどの鍾乳洞好きにとっては、石垣島で鍾乳洞に行けたことがとてもうれしかったです。

 

営業時間

■鍾乳洞営業時間 9:00~18:30 (最終入洞受付18:00)
■食堂営業時間 11:00~16:30 (ラストオーダー16:00)
■売店営業時間 9:00~18:00
 
入場料金
大人:1,080円 小人: 540円
団体:15名以上 大人:970円
小人:480円 ※小人は4歳から中学生まで
 
住所:沖縄県石垣市石垣1666番地

 

エメラルドグリーンの川平湾へ

f:id:Fukuneko:20170321221123j:plain

高台より臨む 

 

石垣島鍾乳洞の次はめちゃくちゃ綺麗とおすすめされた川平湾へ。

 

実際めちゃくちゃ綺麗でした!!

れいできれいで、いつまでも眺めていられる海。

自然は偉大だ。

 

f:id:Fukuneko:20170321221342j:plain

青い、青いよ…!! 

 

川平湾は路線バスでも行けますが、時間の自由度を考えるとレンタカーが一番楽です。

 

石垣島の道は運転していて走りにくいこともないですし、迷ったら借りちゃった方が時間を有効に使えます。

 

f:id:Fukuneko:20170321221424j:plain

船がまんま水面に映る

 

川平湾ではグラスボートに乗りました(写真のような船)。

船底がガラスになっていて、サンゴ礁や熱帯魚たちを船から眺められます。

 

残念ながら今年(2016年)は珊瑚の白化現象がたくさん起きてしまっていましたが、珊瑚やカクレクマノミ(ニモ)、カラフルな魚たちも見られて楽しかったです。

 

あと海の上の風が気持ちよかったなあ。

 

f:id:Fukuneko:20170321221618j:plain

肉球が熱そうである

 

グラスボートの乗り場に白猫がいました。

 

あちーなー

 

って聞こえてきそう。

 

f:id:Fukuneko:20170321221646j:plain

それでも日向で寝る 

 

海と猫ってなんでこんなに似合うんですかね。

撫でさせてもらえました(*´ω`*)

 

f:id:Fukuneko:20170321221920j:plain

青さに見惚れる 

 

年末年始の石垣島はあまり天気が良くないそうです。

今回ほぼずっといい天気だったのでラッキーでした✨ 

 

石垣島最北端の灯台へ 

f:id:Fukuneko:20170321222045j:plain

曇ってきた

 

川平湾から北へ車を進め、平久保崎灯台へやってきました。

 

そう、ここは石垣島最北端の地なのです。 

 

f:id:Fukuneko:20170321222100j:plain

灯台へは入れず

 

灯台へは入れませんが、手前に小高い場所があってとても景色がいいです。

(写真はそのてっぺんから撮影。) 

 

ずっと晴れてたけど最後の最後に曇ってしまった。

まぁこれも景色の味ですね。

 

美味しい八重山そば 

f:id:Fukuneko:20170321222119j:plain

店内の壁は見ものですよ

 

石垣島最北端からは島の東側を回って帰ってきました。

 

事故もなく無事返却。

よかったよかった。

 

夕飯はレンタカーショップ近くに八重山そば屋のお店があったのでそこにしました。

 

f:id:Fukuneko:20170321222137j:plain

お肉美味しい

 

店内の壁一面にたくさんの名刺や航空券の半券が貼ってあって面白かったです。

 

八重山そばのスープもお肉も美味しくて、間違いないお店でした。

730交差点を西に少し歩いたところにあります。

赤いお店で分かりやすいのでぜひ。

 

そば処 まーさん道|沖縄 石垣島|沖縄そば|ちゅらグルメ

 

壁の名刺や半券は「気に入った!」のしるしだそうです。

貼ってくればよかった!

 

f:id:Fukuneko:20170321222149j:plain

夕日もたいそうきれいでした

 

太陽が沈むころにはまた晴れてきました。

お天気運いいなあ。

 

年末年始に行った時は飛び込みでレンタカー借りられましたが、混むシーズンはレンタカー予約した方が安心かもしれません。

1日あれば石垣島を回れるので、12時間とかレンタカー借りて巡れば主要な場所は行けますよ\(^o^)/

 

【ワイキキ周辺をぶらぶら散歩】徒歩でも行ける眺めのいい場所、パワースポット

ワイキキ周辺に徒歩で行けるパワースポットがある

ハワイ(ホノルル)に行った時のこと。

ちょっと次の予定まで2、3時間予定が空いてしまった、でもカフェに行く気分じゃない。

 

そんな時、手軽に徒歩圏内で行けるパワースポットや眺めのいい場所を現地の方に教えていただいたのでご紹介します。

 

1. アメリカ陸軍博物館裏のビーチにある桟橋

f:id:Fukuneko:20170319222730j:plain

黄色いパラソルがビーチに似合う

 

アメリカ陸軍博物館の近くにあるビーチ。

そこにある桟橋からの眺めがいいということで来てみました。

 

リゾートだ。どこからどう見てもリゾートだ。

 

f:id:Fukuneko:20170319222758j:plain

ゲームに出てきたぞこの感じ

 

小さい子もたくさん居ます。

白い砂浜と青い海・・・。MOTHER2のサマーズの景色だ。

 

はい、世代が分かりますね。

 

f:id:Fukuneko:20170319224041j:plain

 

桟橋はこんな感じで、ほんとにちょっとした桟橋です。

写真左手のヤシの木のある奥に陸軍博物館があります。

 

f:id:Fukuneko:20170319222836j:plain

海面から撮ってる風

 

桟橋から撮った光景です。

 

ワイキキビーチとダイアモンドヘッドがきれいに見えます!

 

f:id:Fukuneko:20170319222856j:plain

徒歩0分で海

 

ワイキキビーチってほんとに海ぎりぎりにホテルがあるのが何だか不思議。

 

相当深く掘って杭を立ててるのか・・・。

建物の基礎工事とかどうなってるのか気になります。

 

f:id:Fukuneko:20170319223733j:plain

楽しそうな乗り物あった

 

この三輪車乗ってみたかったです。 

水中も走れそうな感じ。

 

場所 

f:id:Fukuneko:20170320092149j:image

 

場所は「アメリカ陸軍博物館」を目指して行くと分かりやすいです。 

 

ここからだとワイキキビーチとダイアモンドヘッドが写真に収まります。

 

 

2. カラカウア通りにあるバニヤンツリー(パワースポット)

f:id:Fukuneko:20170319223048j:plain

存在感あふれる木

 

次におすすめされたのがハワイでよく見かけるバニヤンツリー(菩提樹の仲間)。

カラカウア通りにあるこの木がパワースポットらしいです。 

 

f:id:Fukuneko:20170319223054j:plain

枝が垂れて根になっててかっこいい

 

日差しの強いハワイ。

枝をわっさーと広げたバニヤンの木陰は絶好の癒しスポットです。

 

f:id:Fukuneko:20170319223136j:plain

 

その裏手にビーチがあるのですが、ここは人が比較的少なかったです。

 

堤防にあるあずまやがいい感じ。

 

f:id:Fukuneko:20170319223152j:plain

 

水がきれい・・・!!!

魚もたくさん見えました。

 

写真を撮っている方がたくさん居ました。

 

場所 

f:id:Fukuneko:20170320092212j:image

 

はじめの桟橋からはワイキキビーチを挟んで反対側になるにでちょっと遠いですが、全然歩ける距離です。

 

エッグスンシングスも近くにあります。

個人的にはサラトガ本店の方が空いてて好きです。 

fukuneko.hateblo.jp

 

 

3. カピオラニ公園

f:id:Fukuneko:20170319223317j:plain

 

最後におすすめされたのはカピオラニ公園。

カラカウア通りの端っこ、ホノルル動物園の奥にある広い公園です。

 

ふくねこの周りでよくハワイに行かれてる方々もここが好きという声が多かったです。

 

f:id:Fukuneko:20170319223623j:plain

休んでる方いた

 

公園に向かう途中バニヤン並木があって、日本人が多いハワイですが違う国にいるんだなあとしみじみ思いました。 

 

f:id:Fukuneko:20170319223348j:plain

だだっ広い

 

こちらが公園です。

 

広い!

何もない!

人が居ない!

 

開放感あふれる空間でとても気持ちよかったです。

ご覧のとおりダイアモンドヘッドも目の前。大地に包まれるような感覚になりました。

 

今回はぶらぶら歩いただけでしたが、ABCストアとかで食べ物を買って休憩したら気持ちよさそう。

 

ちなみに目前にそびえるダイアモンドヘッドは半日あればワイキキから行って帰って来れました。

fukuneko.hateblo.jp

 

f:id:Fukuneko:20170319223422j:plain

なぜか水着が引っかかってた。さすがハワイ

 

場所 

 f:id:Fukuneko:20170320092300j:image

 

ワイキキからとりあえずダイアモンドヘッド方面に行けば着きます。

最初のアメリカ陸軍博物館の裏の桟橋からはゆっくり歩いて1時間くらいでした。

 

いいお散歩になりました^^

 

雑感:写真を撮っていれば1人でも寂しくない

f:id:Fukuneko:20170320110217j:plain

 

このとき主人と一緒に巡っていたのですが、主人は別の用件があり2と3は1人で回ってきました。

 

リゾートで1人ってちょっとキツイのですが(笑)、写真を撮りまくってることで

 

私写真好きなんです。撮りに来てるんです。いい景色を求めてるだけなんです。

 

という雰囲気を醸し出せました(多分)。

 

あとハワイって日差しは強いけど風が爽やかなので、あまり歩くのが苦じゃなかったです。

 

写真を撮っているといつの間にか時間が経っていました。

カメラは一人歩きの強い味方です。

※治安のよい場所に限る。

 

f:id:Fukuneko:20170320110403j:plain

まぶしいぜ

一平ちゃん夜店の焼きそばショートケーキ味を食べた感想を率直に申し上げる

その他

ファンシー焼きそば現る

f:id:Fukuneko:20170316191332j:image

 

遡ること約1ヶ月。

バレンタインデー。

 

職場の気の利いたお姉様が、ペヤングチョコ焼きそばを男性上司への献上品として選定してくださったのです。

 

その仕返s…お返しがやってきました。

 

見た目は普通の一平ちゃん

f:id:Fukuneko:20170316191752j:image

蓋はいつもの一平ちゃん焼きそば

 

おそるおそる外装フィルムを剥がすと、見慣れた光景が広がりました。

 

そう、いつもの一平ちゃん焼きそばの紙の蓋です。

蓋であり、説明書であり、麺の湯切りもできる。

 

このカップ焼きそばの蓋のマルチっぷりはいつも感銘を受けます(大げさ)。

 

f:id:Fukuneko:20170316192245j:image

かやくはあと乗せ

 

蓋を開けると、かやく、ソース、そして一平ちゃんの代名詞とも言うべきマヨビーーーム!!の特製マヨが入っています。

 

f:id:Fukuneko:20170316192256j:image

明らかに焼きそばの具じゃない

 

かやく袋にはイロトリドリの何かが入っていました。

 

赤いのは恐らくいちごでしょう。

ショートケーキですから。

 

…白いのはマシュマロ?

 

とりあえずお湯を入れて待つ。

 

f:id:Fukuneko:20170316192935j:image

しばし待たれよ

 

約3分後、お湯を捨てました。

手順どおりソースをかけます。 

 

・・・

 

・・・

 

ソースの匂いが甘い!!!

 

ディズニーランドのチュロス売り場とか映画館のキャラメルポップコーンを買ってもりもり食べてる人の隣の席とかそんな匂いが充満します。

 

f:id:Fukuneko:20170316192311j:image

予想外に茶色いソース

 

人工的な甘い香りがする麺。

もう後には引き返せない。

 

そんなことを考えていたらトッピングのかやくをつい先に入れてしまいました。

 

見た目と味のギャップ

f:id:Fukuneko:20170316192319j:image

一気にファンシー

 

なんだろう。

ハチクロ(はちみつとクローバー)の山田とはぐちゃんが作る料理にありそうだ。

 

ちなみにソースが全体的に混ざりにくい感じがするのでよく混ぜた方がいいです。

混ぜる度に「ファッ」と甘い匂いが立ち込めますが。

 

f:id:Fukuneko:20170316192327j:image

マヨビーーーームはバニラ風味

 

仕上げには特製マヨを余すことなくトッピングしました。

 

バニラ風味のマヨの味が想像できませんが、嗅いでみるとホットケーキのような匂い。 

 

甘そうだなーと思いながら食べましたが、食べてみると割と塩気!

 

個人的には全然ありです。

 

匂いが甘酸っぱいですが、オイスター風味の塩焼きそばみたいな味。

 

f:id:Fukuneko:20170316192334j:image

白いのはヨーグルト風味のコロコログルトというものでした

 

匂いと味が一致しないので最初混乱しましたが、匂いになれると普通の焼きそばです。完食しました。

 

ただダメな方はダメみたいですね。

 

この手の商品はきっと消えちゃう系なので試したい方はお早めに!

(責任は持てません)

 

楽天でも売ってた

【寒天工房 讃岐屋】神田川歩きの小休止に食べたい老舗のあんみつ

吉祥寺以外

神田川沿いの気になるあんみつ屋さんに行ってみた

f:id:Fukuneko:20170314204737j:image

 

仕事先の通り道にとても気になる和菓子屋さんがあるのです。

 

気になっては前を通り過ぎる日々でしたが、今回ほど良く立ち寄る機会が。

あんみつその他もろもろが美味しかったのでちょっとご紹介。

 

 f:id:Fukuneko:20170314204801j:image

お店の目の前は神田川の桜並木 

 

場所は高田馬場小滝橋交差点から神田川沿いの小路を少し歩いたところです。

春になったら120%桜がきれいな場所。

 

紺のれんと赤茶のベンチが目印です。

小滝橋方面からだと看板もあるのですぐ分かります。

 

f:id:Fukuneko:20170314204926j:image

ザ・和菓子屋 

 

「豆寒天」の貼り紙の色褪せ具合に年季を感じます。

さすが大正3年からの老舗。

 

ところで入り口の横に気になる写真が。

 

f:id:Fukuneko:20170314204950j:image

かわいい工場長さん 

 

工場長さんの尊顔でした。

足が少し悪いそうです。無理せず長くがんばってください!

 

青いマークはTokyo Food Hygiene Miesterという、“外国人の方に対して安心・安全な食品を提供するお店”と東京都が認めたお店に対して発行しているものだそうです。ほー。

 

あんみつと求肥がいっぱい 

f:id:Fukuneko:20170314205014j:image

ぎゅうひ、好きだ 

 

店内はショーケースと、4人がけくらいのテーブルが一つあります。

外でも食べられるのかなきっと。

 

しばらくすると工場長さんが店頭に出てこられました。

そうです、あの写真のかわいい工場長さんです。ご本人もかわいいです。

 

f:id:Fukuneko:20170314205030j:image

さくらは春限定

 

突然ですが、求肥(ぎゅうひ)、好きですか?
ふくねこは大好きです。

 

あの柔らかく素甘を甘くしたような噛みごこちと味わいが大好きです(素甘も好きです)。

 

f:id:Fukuneko:20170314205046j:image

入り口にあった風流なもの

 

求肥を考えたひと、あんみつに求肥を入れたひと、あなた方は天才です。ありがとう。

 

f:id:Fukuneko:20170314205103j:image

イートインは4時半まで 

 

今回は春限定の『さくらあんみつ』と『じげん餅』、『懐中しるこ』を持ち帰りにしました。

 

冷蔵品ですが、保冷剤を付けてもらえます。

スプーンも付けてくれるので、川沿いのベンチで桜を見ながらあんみつタイムというのもできます。

きっと最高。

 

和スイーツは優しい

f:id:Fukuneko:20170314205124j:image

赤い敷物は自前です

 

帰宅後、早速あんみつをいただいてみました。

 

あんみつ食べるのなんて何年ぶりだろう。

そう言えば子供の頃は生協でフルーツあんみつの缶詰を箱で買って、お風呂上がりに食べてた気がします。懐かしい。

 

f:id:Fukuneko:20170314205136j:image

それぞれが自国を守っている

 

パッケージは冷やし中華方式で、具材が上に分けられて乗っています。

 

さくら餡、求肥、赤エンドウがそれぞれの民族で一丸となって暮らしている。

この中で、さくら餡と求肥は独立してやっていけそうだけれど、赤エンドウは彼らだけで地位を築くのは少し厳しそうである。

 

そんなことを考えながら寒天の水を切り、自国のエリアで暮らしていたトッピングたちをご対面。

 

f:id:Fukuneko:20170314205145j:image

赤エンドウは世渡り上手

 

寒天という広い大地に降り立ったさくら餡、求肥は少し戸惑いながら寒天に身を寄せていました。

 

赤エンドウは寒天の隙間に潜り込み、ちょうどしっくりはまる場所へ。赤エンドウ、君は世渡り上手だったのか。 

 

f:id:Fukuneko:20170314205154j:image

懐へ入り込む赤エンドウ

 

仕上げにみんなのまとめ役として黒蜜を投入。

黒蜜に染まることで、器の中で一体感が生まれたようです。

 

肝心のお味ですが、寒天はコリッブリッとし、求肥はモチギュウ、そこへ濃密な黒蜜と赤エンドウの塩気が合わさって、大変美味しゅうございました。

 

今度はちゃんと器に盛って食べたいと思います。笑

 

あんみつ以外も美味しい 

f:id:Fukuneko:20170314205209j:image

これがお汁粉に大変身

 

お湯を注ぎ、お汁粉でいただく懐中最中。

 

かき混ぜてお汁粉化させていて、気付いたら写真撮る前に食べてしまっていた…笑。

 

そのくらい美味しいです。

 

f:id:Fukuneko:20170314205215j:image

パパも欲しかったよ 

 

むげん餅は京都の阿闍梨餅を思い出しました。

 

今川焼(回転焼/大判焼/甘太郎)を薄くして皮をモチっとさせた感じのもの。

皮と餡子のバランスが良く美味しかったです。

 

あんみつは各種432円(税込)です。

これからの季節、神田川のお花見の際にはいかがでしょう( ´ ▽ ` )ノ

 

寒天工房 讃岐屋さんのホームページ

寒天工房 讃岐屋

 

なお“人手不足”との貼り紙があり、イートインでもセルフサービスとのことです。

おばちゃんにあたたかいご協力を!

 

【Fika Fika Cafe(フィカフィカカフェ)】台北にある世界No1になったバリスタのお店で美味しいコーヒーを

吉祥寺以外

台湾はコーヒーも美味しい

f:id:Fukuneko:20170312211028j:plain

 

お茶文化が栄えている台湾。

コーヒーにも自然と力が入るようです。

 

台湾旅行の途中

「世界一のバリスタのカフェが台北にある!」

と主人がどこからか嗅ぎつけたので、最終日に朝イチで行ってきました。

 

ノルディックロースター2013のチャンピオン

f:id:Fukuneko:20170312211326j:plain

お店の目の前は小さな公園 

 

それがこちらの「Fika Fika Cafe(フィカフィカカフェ)」

 

元々は北欧のコーヒー大会『ノルディック・バリスタ・カップ2013』でエスプレッソ部門とノルディック・ロースター部門でチャンピオンになったバリスタが開いたカフェとのこと。

 

ちなみに店名にある「Fika」はざっくり言うとスウェーデン語で「コーヒータイム」のことだそう。いい店名つけるなあ。

 

f:id:Fukuneko:20170312211651j:plain

木のぬくもりを感じる店内

 

お店は北欧風で、台湾に居ることを忘れそうな空間でした。 

朝のうちは空いてた!

 

f:id:Fukuneko:20170312211701j:plain

謎の銀皿(きっと由緒正しい)

 

お店のコーヒーも売ってました。 

Kaffe」もスウェーデン語で「コーヒー」の意。

 

f:id:Fukuneko:20170312211725j:plain

仕切りがあるけど低くて丸見え

 

なんとなく座ったカウンターはメイキングが丸見えの席でした。 

(でも店員さんが目の前で作業されているので落ち着かず他の席に移動した。笑)

 

f:id:Fukuneko:20170312211758j:plain

日本語の雑誌も

 

軽食も食べられます

f:id:Fukuneko:20170312212041j:plain

パニーニ作ってるとこも見えた

 

ホテルで朝食も食べてきたのですが(ブッフェスタイル)、せっかくなのでパニーニとプレーンベーグルも頼んでみました。

 

添えられてるのがシーザードレッシングかと思ってかけたらグラノーラ入りのヨーグルトでした。

主人に気付かれなくてよかった。

 

f:id:Fukuneko:20170312213429j:plain

ジャム付き

 

ドリンクはカフェラテを注文。

ラテがクリーミーで美味しかったです。

 

甘味は付いていないので、中央にあるコンディメントバーで少しザラメを足しました。

なぜかガムシロップはなかったです。気付かなかっただけ?

 

あとベーグルはクリームチーズ塗る方が好きです。

 

f:id:Fukuneko:20170312213544j:plain

カムパネルラっぽくなった

 

主人は一番有名らしい、エスプレッソの氷に温かいミルクを注いで飲むドリンクを注文。

甘さはシロップで調整できます。

 

もしかしてこのシロップふくねこのラテと共用してよかったのは・・・まあいいか。

 

一口飲ませてもらいましたが、濃厚な味わいで美味しかったです。

・・・コーヒーに疎くてうまい表現ができないのが申し訳ないのですが美味しかったです。

 

f:id:Fukuneko:20170312212107j:plain

レジ横の焼き菓子も魅力的

 

本当はもう1店どこかカフェをはしごする予定でしたが、居心地が良すぎたので出発ギリギリまで長居させていただきました。

 

9時半頃に来店したのですが、11時半前にお店を出るころにはお客さんがたくさん入っていました。

午後はもっと混むらしいので、ゆっくりしたいなら午前中がおすすめです^^

 

お店情報

f:id:Fukuneko:20170312222554p:plain

住所:台北市台北市伊通街33号

最寄り駅:MRT 松江南京

電話:02-2507-0633

営業時間:8:00-21:00

定休日:無 告知有り

予算:日本のスタバと同じくらい

 

 

ちなみにこの後シャトルバスが出る台北駅近くのホテルまで戻ったのですが、台北駅に着いたのがけっこうぎりぎりで駅構内が広いので出口が分からずちょっと焦りました・・・。

間に合ってよかった!

 

海外格安航空券の24時間自動予約 イーツアー で台北行きの航空券を探す

 

【糀カフェ(Kouji Cafe)】越後湯沢駅で優しい糀ラテとソフトクリームを

吉祥寺以外

越後湯沢駅は近かった

f:id:Fukuneko:20170312143159j:image

東京からわずか1時間半

 

石打丸山スキー場でスノボしてきました。

越後湯沢駅まで新幹線で行き無料シャトルバスでスキー場まで送ってもらったのですが、越後湯沢駅って新幹線だとこんなに近いんですね。

 

朝7:30くらいに東京駅を出て9:30にはスキー場に着いているという…。

いつもバスツアーで3〜5時間かけて関東近辺のスキー場まで行くのでびっくりしました。

 

その帰りに越後湯沢駅にある甘酒と糀のカフェで飲んだ糀ラテが優しくてとても美味しかったのです。

 

f:id:Fukuneko:20170312143233j:image

朝雪だったけど晴れた

 

雪山では上級コースに挑み続け、だいぶきつめの斜面にも慣れてきました!

 

f:id:Fukuneko:20170312143238j:image

降ったり止んだり

 

f:id:Fukuneko:20170312143303j:image

帰る頃には夕焼けに染まる

 

ぽんしゅ館の奥に潜むカフェ

f:id:Fukuneko:20170312143404j:image

糀を飲もう

 

糀カフェの存在は一緒に行ったお仲間に教えていただきました。

越後湯沢駅と一緒になっているお土産施設に入り、後を歩いて行く。

 

越後湯沢駅すごい。

こんなにお土産屋さんや飲食店がたくさんあるとは・・・。

右も左も気になりながらもずっと奥の方に行くとKouji Cafeがあります。

 

f:id:Fukuneko:20170312143415j:image

至福のフロ〜ト

 

八海山の酒粕を使った甘酒や、糀のラテ、糀ソフトクリームが有名なようです。

 

ソフトクリームは絶対食べたい!

でも糀ラテも飲みたい!!

 

学生時代なら節約のためどちらかに絞ったでしょうが、ここは社会人、+200円でフロート(ソフトクリームトッピング)にしちゃいます。

 

〈参考価格〉

甘酒:360円/S、410円/M

糀ラテ:390円/S、440円/M

 

しょうが、きなこ、ごま、いちごなどもプラス30円〜でありました。

ホット・アイスは同料金。

 

f:id:Fukuneko:20170312143428j:image

Sでもけっこうでかい

 

フロートトッピングなので冷たいのだけだと思いホットかアイスかを告げなかったのですが、

「ホットですかアイスですか」

と聞かれたので、ホットでもフロートトッピングできるのかもしれません。

それも美味しそう。

 

Sでも手に余るサイズでした。

ただ、氷がけっこう多くてラテの量はそんなに多くなかった印象。

 

仙台「ずんだ茶寮」のずんだシェイクに続き、お気に入りの駅スイーツができました(*⁰▿⁰*)

教えてくれてありがとうー!!!

 

f:id:Fukuneko:20170312143444j:image

スキー場のレストラン「ケルン」が良かった(「愛され続けて20年」のチャーシュー丼)