読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界ふくねこ歩き~猫を探しに吉祥寺から世界一周へ~

山が好き。旅が好き。猫が好き。どうでもいいことに一所懸命。2017年7月からはちょっと世界を回ってきます。

チェンマイカフェ巡りの旅⑥ お気に入りカフェとカオソーイ

f:id:Fukuneko:20160924224409j:image

 

帰りたくない最終夜

象を見て首長族に会った帰りのランチはブッフェでした。

ツアーに付いていたのですが、偶然同じオーキッド系列でした。

 

早く戻ってカフェに行かなきゃいけないので(←)30分で食べました。

パッタイとカレーとバナナのフリッターが美味しかったです。

急いで食べたから写真撮り忘れたー。

 

ニマンヘミンに戻ってまず行ったのは、昨日偶然見つけたDoi Chang Coffee。

 

f:id:Fukuneko:20160924224829j:image

ヘイラッシャイ 

 

同じお店だけどTawan Shine Coffeeとも呼ぶみたいです。

何店かあって、ここはレストランっぽい感じでした。

入ってコーヒーだけ飲んで出ていいのかためらった(笑)

(OKでした)

 

f:id:Fukuneko:20160924224447j:image

 混んでても座って待てます

  

f:id:Fukuneko:20160924224512j:image

壁にデコられたぬいぐるみが斬新

 

Doi Chang Coffeeが名物らしいです。

ミルクを入れないとコーヒーを美味しく飲めないふくねこは、その中でも甘くて飲みやすそうなThai coffeeにしました。

 

タイミルクティーはよく見たけど、タイコーヒー見たのはたぶんこのお店が初めて。

冒頭のラテアート付きコーヒーがそれです。

 

続いて何やら運ばれてきました。

 

f:id:Fukuneko:20160924224538j:image

カスタマイズセットがドかわいい

 

運ばれて来たのはお砂糖とクリーミングパウダーでした。

なんだこのおしゃれなディスプレイは。

サービス料高く取られるんじゃないかと2人してビクビクしてましたが、ドリンク代ポッキリのお代でございました。疑ってごめんなさい。

 

黒っぽいスティックはチョコかと思ってかじったらマドラーでした。

旅の恥はかき捨て。

 

どいちゃんの後はもはや常連と言っても過言ではないLibrary coffeeへ。

 

3度目のタイミルクティーです。

 

f:id:Fukuneko:20160924224601j:image

近くにあったら通いたい

 

ここでイラストを描いたりブログを描いたり。

Wi-Fiでネットつなげばメールは見れるし社内のコミュニケーターは使えるので、会社のメールもチェックできちゃいます。

 

ユビキタスを可能にする技術は素晴らしいけれど、時に人から自由を奪う。

 

見たから何ができるいう訳でもないし(返信はいくつかしたけど)、見なきゃいいんですけどね。なんだかんだ気になっちゃうんですよね。

 

f:id:Fukuneko:20160924224613j:image

フクロウと猫とお巡りさん

 

夜ごはんはふくねこが絶賛したカオソーイを食べに行くことにし、MAYAショッピングセンターの地下へ。

 

暗くなった道を歩きながら口を揃えて発した言葉。

 

「帰りたくないよー」

 

正統な理由でどうにか残れないか思いを巡らせましたがいい案が浮かびませんでした。ちっ。

 

ところでこの時点で残金160バーツくらい(480円くらい)。

翌日は飛行機で帰るだけだったので今日をしのげば何とかなる金額です。 

 

f:id:Fukuneko:20160924224624j:image

鳥のカオソーイも最高

 

ビーフのカオソーイは売り切れでチキンにしました。

55バーツ。

鳥バージョンも最高に美味しかったです。

もう一杯食べたかったけど10バーツくらいで買えるパンを3個買って、残り約60バーツになりました。

 

その後も帰りたくない帰りたくないとぼやきながら最後の夜を過ごしました。

 

チェンマイシック 

f:id:Fukuneko:20160924224639j:image

ドラゴンフルーツ美味しい 

 

一部では「チェンマイシック」という言葉があると相方さんから聞きました。

 

納得。

 

食費は安いし美味しいし、何より人混みがない。

(ナイトマーケットは混むらしい。)

チェンマイが恋しくなるの分かります。

 

f:id:Fukuneko:20160924224656j:image

熟れたパパイヤはまった

 

思いのたけを込めて最終日の朝ごはんはゆっくりもりもり食べました。

毎日もりもりだったけど。

パパイヤがめっちゃ美味しかったです。初めてちゃんと食べたぞ。最初何のフルーツかわからなかったけど聞いたらパパイヤでした。

 

後ろ髪を引かれながらもチェックアウトして空港へ。

車で15分。

チェンマイは空港が近いのもいいですね。

だいたい国際線って2時間前に行っとけと言われますが、チェンマイは1時間半前に着いてればOKらしいです。

 

f:id:Fukuneko:20160924224711j:image

サワディークラッ

 

ドナルドもタイ仕様でした。

 

60バーツしか持ってないので気になるけど華麗にスルーです。

お腹いっぱいだし。

 

荷物を預けて空港内ぶらぶらして、9:10頃に保安検査場へ向かいました。

不安になるくらい全然人が居ませんでした。

 

f:id:Fukuneko:20160924224720j:image

待ち合いもめっちゃ空いてた

 

バンコク経由で羽田へ向かいます。

こんなにガラガラなのに飛行機はほぼ満席でした。

続々と乗ってくる。

どこから湧いてきたんだこの人間たちは。 

 

f:id:Fukuneko:20160924224739j:image

相変わらず軽食が美味しい 

 

チェンマイバンコク便は55分程度のフライトですが、スティックピザが出ました。

行きのトルティーヤも美味しかったですが、このピザスティックも美味しかったです。

 

バンコクで出国手続きをして羽田便を待ちます。

スワンナプーム空港(バンコク)何もないな。

 

この便も満席でした。みんなタイに来てたんだなー。

 

f:id:Fukuneko:20160924224750j:image

チキンカレーとめっちゃ悩んだ

 

帰りもタイ国際航空で、機内食はジャパニーズチキンカレーか豚の角煮が選べました。

豚の角煮が人気でした。

サラダは大根ベースで、デザートは羊羹みたいなのと牛乳かんみたいなのでした。

サラダとデザートは行きの方が美味しかったな。

 

機内でアイスエイジの映画を見たりして21:00過ぎに羽田着。

 

日本だー。

 

帰りにツナマヨおにぎり買いたかったのに、浜松町駅とモノレールの間のファミマは棚がスッカラカンだったしNEWDAYSは閉まってるし、やっと口にできると思っていた海苔と米とツナマヨを摂取できず発狂しそうになりました(半分本当)。

 

まとめ

チェンマイよいとこ一度はおいで。

 

f:id:Fukuneko:20160924224816j:image

頃合いを見て作ろう

 

グリーンカレーとカオソーイの素はそれぞれ30バーツでした。

買って作るよりも現地で外食する方が安い件。