読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界ふくねこ歩き~猫を探しに吉祥寺から世界一周へ~

旅が好き。猫が好き。山が好き。どうでもいいことに一所懸命。2017年7月からはちょっと世界を回ってきます。

【マーガレットハウエル 吉祥寺カフェ】居るだけでおしゃれになれる空間

f:id:Fukuneko:20161025193531j:image

空気すらおしゃれに感じる

 

ファッションブランドのMARGRET HOWELLが手がけたカフェ。

真っ白な壁にダークブラウンのモダンな外観が一際目を引くお店です。

 

マーガレットさんについて

今回初めて知ったんですけど、もともとはメンズのブランドだったんですね。

マーガレットさんはブラウスよりシャツを好んでたそうです。メンズ服の機能性がいいと考えて、それをレディス服にも取り入れていったそうです。

メンズ服に惹かれるの割と共感します。

さらにこんなことも。

 

私が衣服をデザインしたいと思っている人たちは、1、2シーズンを経ると時代遅れに見えるような、流行を追った衣服を求めておらず、現代的なセンスにおいて「正しく」見せる衣服を求めているのです。

 

MARGRET HOWELLホームページより

 

ふくねこが今まさに目指しているスタイル…!

ちなみに服はとてもおいそれと手が出せるお値段ではありませんでした・:*+.*1/.:+

 

だけじゃないマーガレット

f:id:Fukuneko:20161025193549j:image

めちゃくちゃ開放的

 

そんなマーガレットハウエルのカフェ。

はらドーナッツの斜め向かい、道を挟んだ原っぱの隣にあって、幾度となく前を通りました。

 

めっちゃおしゃれだなあ。

高そうだなあ。

入りづらいなあ。

でも気になるなあ。

 

そんな思いを胸に抱いて早1年以上。

ついに行くことがきました…!

 

※最初ジャーナルスタンダードのカフェの後にできた「幸せのパンケーキ」に行く予定でしたが、長い行列に回れ右したのでした。

 

マーガレットハウエルへは11:40頃入店。

こちらはすんなりご案内いただけました(その後混んできた)。

 

f:id:Fukuneko:20161025193602j:image

かぼちゃのサラダはパンにオンした

 

注文は「本日のデリプレート」1300円。

ドリンク付きです。

プレートの内訳はデリが5種類とパンが付きます。

ごはんみたいなのは雑穀米のサラダ。パンもいいけどごはんもね、という欲張りさん(ふくねこ)も満足です。

 

けっこうボリュームがありました。

そして何より美味しい!

 

おしゃれなだけじゃないぞマーガレットハウエル

 

お水もほんのりレモン?ハーブ?が入っているのか、爽やかな飲み心地。

他にはサンドイッチやキッシュ、スープもあって、サンドイッチは見たことないレベルで豪華でした。

 

しかも主人にご馳走してもらいました\(*´꒳`*)/←

基本割り勘派ですが、男性にご馳走してもらうというのはやはりうれしいものですね。

コップンカー!(チェンマイの名残り)

 

【お店の情報】

 f:id:Fukuneko:20161025193753j:image

MARGARET HOWELL SHOP & CAFE 吉祥寺
東京都武蔵野市吉祥寺本町3-7-14
電話: 0422-23-3490(カフェ)
OPEN:11:00~20:00(カフェ)

お休み:不定休

 

おまけ 

f:id:Fukuneko:20161025193628j:image

次はコーヒーも頼もう

 

少し1人でぶらぶら散策した後、BLACKWELL COFFEEで主人が仕事してるところに合流してコーヒーぜんざいを食べて帰りました。

マーガレットハウエルと同じ中道通りにあるので、帰りにコーヒーなんて事をしておしゃれを畳み掛けるのもいいですね。

 

 

今回「おしゃれ」って何回書いたかな(笑)

 

*1: °ω°