読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界ふくねこ歩き~猫を探しに吉祥寺から世界一周へ~

山が好き。旅が好き。猫が好き。どうでもいいことに一所懸命。2017年7月からはちょっと世界を回ってきます。

【さじ☆コン】星好きさん必見!佐治アストロパークで星好きのための婚活が開催

f:id:Fukuneko:20161118231633j:plain

 

第二の故郷、鳥取

そこに「佐治アストロパーク」という、103cmの国内有数の反射望遠鏡を備える天文台があります。

 

天文サークルに所属していた大学時代、何かとお世話になりました。

 

望遠鏡をお借りしたり・・・

星祭りのお手伝いをしたり・・・

月祭りのお手伝いをしたり・・・

宇宙人仮装大会に出たり・・・←

 

宿泊施設を借りて泊まっての観望会がとても楽しかったです。

やる気出すと曇るんですけどね。

そしてお酒飲んだら晴れるジンクス(飲酒状態では望遠鏡を扱ってはいけない)。

 

そんな思いであふれる佐治アストロパークで婚活イベントが開かれるというのです!

(某K大先輩からの情報)

鳥取市公式ウェブサイト:さじ☆コン

 

この金額でこの内容ってすごく充実していると思う。

しかも定員が男女各8名(16名)ってすぐ埋まってしまうのでは。

鳥取に住んでいるときにこのイベントあったら行っていたかもしれない。

 

佐治アストロパークの近くにある亀滝も何気におすすめです。歩いて10分ちょい(記憶の中では)で行けます。

あと、12月中旬の佐治は激寒いです。防寒対策必須です。

 

103cmの反射望遠鏡で見る土星はそれはそれは見事なものでした。

月もクレーターがしっかり見えて、二重星(にじゅうせい:肉眼で見ると1個だけど実は2個の星が近くに重なって見えている)も別個に見えてすごくワクワクしました。

ちなみに二重星はくちょう座のくちばしにあたる「アルビレオ」とか有名です。

 

佐治は車がないとアクセスが難しいのがちょっと参加の障壁ですね。

近くまで行く路線バスもあるけれど本数が・・・。

 

鳥取と島根は自家用車とかお友達の車とかの移動手段がなかったら、レンタカー借りてでも回る方が絶対楽しいです。

 

 

晴れた日の佐治の夜空は本っっ当にきれいです。

満点の星空、見に行きたいなあ。