読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界ふくねこ歩き~山と旅と吉祥寺~

山が好き。旅が好き。猫が好き。そんな人間が各地で歩いたり食べたりした記録。2017年7月からはちょっと世界を回ってきます。

島丸ごと植物園!水牛車で渡る由布島で黄金のサナギを見た

そうだ、水牛車乗ろう

f:id:Fukuneko:20170125214825j:plain

水牛「今日は重いわね」

 

西表島の続きです。

この離島巡りでは西表島から由布島(ゆぶじま)へ渡るコースが付いていました。

 

この水牛車は絶対乗りたかったので予約してくれた主人グッジョブです。

 

f:id:Fukuneko:20170125214905j:plain

ジャバ、ジャバ、ジャバ

 

由布島までは浅瀬で繋がっていて、人間を乗せた荷車を水牛が引っ張って渡ってくれます。

水牛さんの体格とキャリアにより乗せる人数が変わります。

 

f:id:Fukuneko:20170125214957j:plain

後部に乗ると後ろの車がよく見える

 

対岸に着くと水牛さんたちは自分で空いている駐車スペースを見付けて、海に向けた方向で止まります。賢い。

行きはゆうかちゃんという子にお世話になりました。

 

水牛にも個々の性格があって、せっかちな子は早く渡り、のんびり屋さんは渡るのに時間がかかるそうです。

 

島に上陸 

f:id:Fukuneko:20170125215043j:plain

島そのものが植物園

 

由布島は島丸ごと植物園になっています。

建物内にはお土産屋さんや水牛さんたちの家系図があります。

 

f:id:Fukuneko:20170125222438j:image

見たことある名前も

 

f:id:Fukuneko:20170125222454j:image

このマグネットかわいい

 

f:id:Fukuneko:20170125215935j:plain

島の地図

 

由布島は島と言っても珊瑚礁でできた小さな島なので(台風で消えたこともあるそう)、30分もあればひと通り回れます。

暑いので日陰に逃げつつ島内散策。

 

f:id:Fukuneko:20170125215231j:plain

水牛の碑

 

島のお弁当

この島巡りツアーにはお昼ごはんのチケットも付いているので、混む前に食べちゃおう、とまずはレストランへ。

 

f:id:Fukuneko:20170125222533j:image

 バランス栄養食

 

幕の内弁当が用意されていました。

見慣れない食材もあって、これなんだろう?というドキドキもあり、かつ美味しく健康的なお弁当でした。

 

f:id:Fukuneko:20170125222550j:image

偽りなき図解

 

テーブルに内容物の解説が置いてあるので、何食べてるか不安になる方も見ながら安心して食べられます。

もちもちした紫色のお芋の天ぷらが美味しかったです。

 

日本で味わう海外旅行

お腹を満たしたら園内巡りへ。

 

f:id:Fukuneko:20170125215447j:plain

代々木ビレッジにこんなのあった

 

f:id:Fukuneko:20170125215519j:plain

ここは日本ですよね

 

緯度的には台湾と同じくらいの石垣島

植物園とは言え、もはや日本とは思えない景色だらけ。

 

f:id:Fukuneko:20170125215332j:plain

やはり日本だった

 

入らなかったけど、お茶屋さんもありました。

ジェラート食べたかった。

 

f:id:Fukuneko:20170125214653j:plain

マンタの顔がこわい

 

お茶屋さんの近くにビーチへの通路があります。

ここから海に出られるのですが、海の水が素晴らしく透明でした。

 

f:id:Fukuneko:20170126090721j:image

透明過ぎて深さが分からない

 

美しい海を眺めて再び園内へ。 

南国の植物たちをなんじゃこりゃなんじゃこりゃと撮りながら歩いていました。

 

f:id:Fukuneko:20170125215635j:plain

かっこいい植物

 

f:id:Fukuneko:20170125215741j:plain

線香花火みたい

 

島内には温室もあって、ブーゲンビリアという花がたくさん咲いていました。

 

f:id:Fukuneko:20170125215828j:plain

極彩色 

 

南国の植物って、鮮やかな色の花や花弁を付ける種類が多いですね。

 

f:id:Fukuneko:20170125220112j:plain

ポンポンみたいな植物

 

黄金のサナギ

そこいらに蝶がたくさん飛んでいるのですが、珍しい黄金のサナギがある蝶園もあります。

 

f:id:Fukuneko:20170125220217j:plain

羽根の乾燥中

 

f:id:Fukuneko:20170126124446j:image 

 

ところで上の蝶はPENTAXのQS-1(ミラーレス一眼)で下はiPhone SEです。

やっぱり違うかな?違うような気がするな。違ってほしいな。

 

f:id:Fukuneko:20170125220328j:plain

幼虫もおもちゃっぽい

 

帰りも水牛車で

f:id:Fukuneko:20170125222621j:image

ふーやれやれ

 

そんな由布島ともお別れの時間がやってきました。

 

f:id:Fukuneko:20170125222647j:image

潮が引いた

 

帰りも水牛車で運んでもらいます。

復路の水牛さんはまこさま。おばあちゃんでもうじき引退とのこと。

お疲れ様でした。

 

f:id:Fukuneko:20170125222709j:image

お勤めご苦労様です

 

水牛車では三線で民謡(?)を弾き語ってくださいます。ゆるい時間が心地よい。

 

プチ情報

由布島では3箇所蚊にさされました。虫除けスプレーをして行くといいです。

・水牛くんのぬいぐるみは由布島でしか買えません(主人が買ってました 笑)。

・暑いので日焼け止めを…。